投資目的で金貨を購入する場合は、それぞれの金貨につくプレミアムを考慮する必要があります。金貨自体の値段は購入時の金の相場に依存しますが、プレミアムは相場による変動がありません。例えば日本の記念金貨の場合、種類によっては1万円の金貨が10万円で取引される場合もあります。そしてプレミアム分は時間の経過で更に上がる可能性もあります。

お金記念硬貨記念硬貨は国家的行事を記念して発売されますから、今後も発売される可能性はあります。その時に硬貨を購入し、プレミアムがつくのを待って売る事もできます。但しプレミアムは必ずつくわけではなく、現在取引されている過去の記念硬貨にも、プレミアムがついていない物はあります。またプレミアムがつくのは年数が経ってからの事が多く、短期間で利益を出したい場合にはおすすめできない投資法と言えます。

しかし記念硬貨はお金として使える物ですから、額面より価格が下がる事はありません。万一プレミアムがつかなくても、銀行で両替が可能です。手数料もかかりませんから、額面通りで購入した記念硬貨なら、利益は出ませんが損をする事もありません。これが金地金での投資と違う所です。金貨投資を始めたいがリスクを背負いたくない方、気長に価格が上がるまで待てる方にはおすすめの投資法です。